唇が腫れる原因って?アレルギーや病気はどうなの?

ある朝、鏡を見たら、唇が腫れていて明太子状態になっていた経験はありませんか?

唇ですので、目立ちますし、お化粧も出来ませんよね。

唇が腫れる原因って何なのでしょうか?

唇が腫れる原因に潜む以外な原因も調べました。

原因の中には、アレルギーが腫れるケースもあります。

唇にアレルギー!?

と思うかもしれませんが、いつ、誰が、唇が腫れるか分かりませんよ。

恐いことに、重症な病気の原因ともなる場合もあるんです

唇と病気とはあまり繋がりがないように思っている方、甘いですよ。

唇が腫れる原因を、アレルギーの観点、病気の観点、外的要因の観点からまとめてみました。

【スポンサーリンク】

➀唇が腫れる原因-アレルギーの場合-

原因としては気付かないことが多いですが、アレルギー反応で唇が腫れることがあるんです。

食べ物を口に入れた直後に、腫れや痛みを感じた場合は、食品アレルギーが原因の可能性があります。

唇の腫れ以外にも、蕁麻疹が出た

吐き気、息苦しさまで感じるようになり、意識さえ朦朧としてきたら、それは「アナフィラキシー」というアレルギーの場合がありますので、すぐに病院へ行かれることをお勧めします。

<アレルギー反応が起きる可能性にあるもの>

・歯磨き粉

・化粧品やリップクリーム

・食品

・金属

・花粉

・ゴム製品

自分はアレルギーなんてないから、と油断していると、上記したようなものからアレルギー反応を起こして、唇が腫れる原因となるかもしれませんよ。

アレルギーは突然なる人もいます。

年齢、男女関係なく、誰もがアレルギーを起こす種は持っているのです。

ですから、唇が腫れる場合には、アレルギーも疑うに越したことはないですよ。

➁唇が腫れる原因-病気の場合-

原因1:口唇ヘルペス

最も多い原因としては、口唇ヘルペスという病気です。

単純ヘルペスウィルスというウィルスに感染すると、唇が赤や白の水膨れとなる病気です。

原因2:ケインケ浮腫

いきなり皮膚の一部が大きく腫れるならこの病気です。

唇や瞼など顔周辺が腫れる病気。

特徴として、腫れても痛みや痒みがありません。

原因3:帯状疱疹

顔の三叉神経沿いに、帯のように水膨れが現れて、唇も赤く腫れる病気です。

激しい痛みが起こります。

原因4:粘膜貯留嚢砲

唇が腫れる粘膜貯留嚢砲という病気があります。

唇の裏に大きな水膨れが出来てしまう病気です。

小唾液腺という組織から、唾液が正しく分泌できないかった場合や、唇を噛んでしまった場合に発症する病気です。

➂唇が腫れる原因-外的要因の場合-

原因5:虫刺され

虫に刺されて、虫の毒成分が体内の抗体と反応することで、唇に痒み痛みが出ることがあります。

原因6:日焼け

日焼け = 顔、背中が赤くなる

というイメージですよね。

ですが、実は、唇が日焼けすることもあるんです。

唇は皮膚が薄く、メラニン色素が少ないので、紫外線の刺激を受けやすくなるのです。

原因7:唇を噛む

噛んでしまって出血した後に腫れる場合があります。

唇を噛むのが癖な人は注意が必要です。

原因8:ストレス

ストレス社会にあって、正に、ストレスでも唇が腫れることがあるんです。

過度なストレスを感じると、唇が腫れるという症状があるんなんて、怖いですね。

ストレスを感じる ⇒ 肌荒れする ⇒ 皮膚の一種の唇もトラブルを起こす

といった図式が出来ます。

睡眠を摂る、ビタミンを摂取する、など対策が必要です。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *