疲労感や眠気の原因は?病気の可能性を女性は知っておいて!

何もしていないのに疲労感やだるさ、眠気を感じることありませんか?

それって、何かしらの病気が隠れているかもしれません。

休んでも取れない疲労感や眠気は一体なにが原因なのでしょう?

原因によっては、病院にかかるほどの病気であるかもしれません。

疲労感や眠気は、原因がはっきりしないと、周りから誤解を受けてしまうことがりありますよね。

時には、サボってる!と心無いことを言われることもあるかもしれません。

疲労感や眠気の原因をはっきりさせて、病気なら病院で適した治療を受けることをお勧めします。

スポンサーリンク

➀疲労感、眠気を引き起こす原因とは?

原因1:肉体疲労

休めない日々が続く。

寝不足が続く。

これらが続くと、身体に疲れがたまり、疲労感、だるさ、倦怠感が出てしまいます。

原因2:精神疲労

仕事や家庭環境、友人関係などが原因でストレスがかかり、疲労感、倦怠感、だるさ、眠気が現れたら、それは精神疲労です。

この疲労感などの症状が長引くと病気に繋がることもあります。

本来なら原因となる環境を変えるべきですが、それはなかなか難しいですよね。

ストレスを溜めない対策を、早い段階で取り入れる必要がありますね。

原因3:栄養不足

体に必要な栄養が不足すると、疲労感、倦怠感、だるさ、眠気を感じることがあります。

エネルギー源となる炭水化物や、代謝を助けるビタミンB群が足りなくなると、疲労感が出てしまいます。

肉体疲労と精神疲労が重なることで、食欲不振から栄養不足になっていることも、原因として考えられます。

➁疲労感や眠気を伴う病気-part1-

病気➀:うつ病

職場や家庭でのストレスで、憂鬱、やる気喪失といった心の症状。

疲労感、頭痛、腰痛、肩こり、胃もたれ、胃痛、眠れない、便秘、下痢といった身体的不調。

この心の症状と身体的不調が出るのがうつ病という病気です。

病気➁:自律神経失調症

頭痛、耳鳴り、食欲不振、動悸、眠れない、手足の冷え、疲労感の症状が、自律神経失調症という病気です。

自立神経失調症の原因となるのは、人間関係での緊張や、不安、イライラだけでなく、

気温や気候などの変化も、大きな身体的ストレスであります。

病気➂:不眠症

なかなか寝付けないという睡眠障害。

何度も目が覚めてしまうという熟眠障害。

明け方に目が覚めてしまう早期覚醒。

不眠症だけでも、これだけの種類があります。

➂疲労感や眠気を伴う病気-part2-

病気➃:睡眠時無呼吸症候群(SAS)

イビキをかく。

日中眠気がきて、眠気で居眠りしそうになる。

夜中に目が覚める。

起床時に頭痛、だるさがある。

これらに当てはまったら、睡眠時無呼吸症候群という病気です。

SASは睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠ることが出来ない病気です。

日中の眠気が仕事に支障を与える。

居眠り運転で事故を起こす。

など、怖い病気なんですよ。

病気➄:月経前症候群

月経が始まる10日程前から、

うつ症状、疲労感、イライラ、落ち着かない、怒りっぽい、肌荒れ、ニキビ、腰痛、頭痛

などが起こりやすくなります。

ですが、月経が始まると、疲労感などは何もなかったかのように治まります。

病気➅:妊娠初期の兆候

妊娠初期の兆候は病気ではありませんが、敢えて、書かせていただきます。

妊娠初期に特に見られる症状として、眠気や疲労感が出て来ます。

これは、黄体ホルモンの影響ですが、

この眠気は胎児が育つために必要なエネルギーを、ママの体を眠らせることで得ようとしているのです。

疲労感や眠気は直接病気と繋がっていることが分かりました。

例えば、スポーツをした後の疲労感は、爽やかですっきりした疲労感ですよね。

ですが、心の病気が原因の疲労感は不快でしかありません。

疲労感を感じたら、病気かも?とアンテナを張っておきましょう。

たかが疲労感、されど疲労感です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *