二重あご解消マッサージとは?悪化の原因とやり方をご紹介!

二重あごと言うとつい太っている方がなりがちだと思っていませんか?

痩せていても二重あごになってしまうことってあるんです。

どちらにせよ、二重あごになるのは見た目の問題もあるので、なりたくありませんよね。

実は二重あご解消のマッサージがあるんです。

二重あご解消のマッサージはとっても簡単。

ちょっとした時間で解消出来ちゃいます。

まずは、二重あごの原因を知ることが、二重あご解消の近道です。

二重あごの原因は何があるのでしょうか?

二重あご解消マッサージと共に、表情筋を鍛える方法も併せて伝授します。

【スポンサーリンク】

➀二重あごになる原因とは?

原因1:肥満

あごに脂肪がつき、二重あごになっている人は何が原因なのか?

それは、肥満によるたるみ、むくみが原因となっています。

あごや首周りに脂肪がつき過ぎると、気道を塞ぎやすくなり睡眠時無呼吸症候群になる可能性があります。

原因2:筋力の低下

あご周辺の筋肉が衰えると、二重あごの原因になります。

頤筋(おとがいきん)という筋肉があるのですが、この頤筋は食事で噛んだりする際に使われる筋肉です。

現代人は柔らかい食べ物を好み、食べる時も噛む回数が少ないんです。

そうするとこの頤筋が衰える訳です。

衰えるとリンパの流れが上手く行かなくなって、むくみやすくなります。

これが二重あごの原因になることもあります。

原因3:姿勢

スマホ、パソコンなどの操作で、ついつい前かがみや猫背になる姿勢が多くなっていませんか?

あご周辺の筋肉を使わない、下ばかり向いている姿勢が多くなると、あごに肉が集まりやすくなり、二重あごの原因になります。

原因4:嚙み合わせ

あご関節が歪むことで、歯の嚙み合わせが悪くなることがあります。

また、虫歯などで左右の歯が均等に使われないと、それも二重あごの原因となります。

➁二重あご解消法-マッサージ-

あごの近くの耳たぶの下に「耳下腺リンパ節」という箇所があります。

この「耳下腺リンパ節」は、体内の老廃物や水分が要らない二酸化炭素を体外へ出す役割があります。

ですから、ちょっとしたことでこのリンパの流れが悪くなるんです。

リンパ節が近いあごが、それによってむくみやすくなり、二重あごに繋がる原因になります。

二重あご解消と予防のリンパマッサージをご紹介します。

マッサージ➀:鎖骨を人差し指と中指で挟んで擦る。

マッサージ➁:人差し指を曲げて、あごの中央から耳の下まで、老廃物を集めるイメージで擦る。

マッサージ➂:右手であごの中央から左の耳下まで。

マッサージ➃:左手であごの中央から右耳下まで。

マッサージ➄:耳下に集めた老廃物を、鎖骨のリンパ節に向かって擦っていく。

マッサージ➅:鎖骨のリンパ節に流し込む。

このマッサージ➀~➅を、1日数回行います。

➂二重あご解消法-表情筋-

二重あご解消法で簡単に出来る解消法は、

  • ガムを噛む
  • スルメを噛む
  • フランスパンを食べる

といった解消法があります。

どうして、これらが二重あごの解消法になるのか?

スルメやフランスパンなどの固いものを食べると、あごが痛くなりませんか?

痛くなる = 日常的にあごを使っていない

となるのです。

マッサージより簡単にできる、表情筋で二重あごを解消しましょう。

血行、リンパ巡廻を解消するエクササイズ

➀顔を後ろに倒して上を向く。

➁あ、い、う、え、お、をゆっくり、大きく口を開けて動かす。

➂顔を前後に大きく動かしながら口も動かす。

➃これを10回行う。

このように、二重あご解消対策として、マッサージとエクササイズをご紹介しました。

二重あごは誰でも油断していたら出来てしまうもの。

出来れば、二重あごは避けたいですよね。

日ごろから姿勢を正すことも二重あごの解消法の一つですから、意識してみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *