白髪の原因って?30代・40代に3つの食べ物をご紹介!

白髪

同じ白髪でもその原因は、30代と40代では違ってきます

30代で白髪が出るのはショックですよね。

若白髪とも言われますが、30代でもう白髪染めしなきゃならないの!?

30代ならではの白髪の原因を探ります。

40代では白髪がチラホラと増えてきますが、40代での白髪を当たり前と思わずに、40代の白髪の原因も知りましょう。

白髪に効くという食べ物もあるんですよ。

白髪になりやすい食べ物というものもありますが、それには敢えて触れないで、白髪に効く食べ物だけ選定してご紹介します。

白髪で悩む多くの女性へ。

スポンサーリンク

➀30代の白髪の原因

30代で白髪が出始めるのは、遺伝子的な要素が大きく関係しています。

また、ストレスや食生活も30代の白髪の原因になります。

これらは男性の白髪にも見られる原因ですが、30代女性でも白髪が出る女性ならではの原因は、

妊娠、出産という一大イベントで、白髪が増えることがあるんです。

最近では20代より30代で出産する女性が多くなっています。

妊娠中、出産後の授乳で、栄養を血液から作り出して、赤ちゃんに送り続けることで、

メラノサイト周辺に栄養が行き届かなくなり、30代でも白髪が急に増えることがあるんです。

仕事しながら、家事、子育てをする多忙な30代女性も多いと思います。

忙しさに追われて、髪の毛のお手入れまで手が回らなくなる、といった原因も30代ならではの原因だと思います。

➁40代の白髪の原因

老化の原因となりやすい活性酸素、成長ホルモンは、40代くらいから影響が強くなってきます。

それに伴って、40代女性はホルモンのバランスを崩しやすい人も増えますので

40代から白髪が増え始めたと悩む人も多いようです。

女性ホルモンのピークが30代。

30代後半から徐々に卵巣機能も低下していきます。

40代はエストロゲンの分泌が減ります。

そうすると血流不足を招き、40代の女性の髪に必要な栄養素が届けらなくなります。

それによって、メラノサイトが減少したり消失したりするので、40代では白髪がぐんと増えるんですね。

➂白髪に良い食べ物

食べ物1:栄養素ヨード

ミネラルの一種、ヨードはワカメや海苔を始めとした海藻類の食べ物に多く含まれています。

ヨードを含む食べ物を摂取すると、メラノサイトの働きが活発になり髪の色になるメラニン色素が作られやすくなります。

食べ物2:チロシン

アミノ酸であるチロシンというのは、メラニン色素の原料になるチーズ、納豆、豆腐、バナナなどの食べ物を多く含みます。

特に納豆や豆腐の食べ物は、チロシンの働きを良くする銅ミネラルも含まれるので、お勧めの食べ物です。

食べ物3:酵素

生野菜、味噌汁、麹などの発酵食品の食べ物に含まれる酵素は、髪に色をつけることをサポートします。

もともと人間の体には酵素が備わっていますが、加齢やストレス、睡眠不足により減少してしまいます。

ですから、酵素の食べ物は積極的に補いたい食べ物の一種です。

白髪になる原因は、30代では女性の場合妊娠、出産による影響が大きいようです。

40代で白髪になる原因は、やはり加齢であることから、避けられません。

白髪にならない方法というのはありませんが、食べ物を工夫するだけで、白髪を極力作り出さない作用が期待できる食べ物はあります。

最後にひとこと

白髪が出始めると、一気に老けたというイメージが拭えません。

白髪は自然現象で、多い少ないなどの差はあっても、

将来的には皆さん白髪になるのですから、白髪とは上手く付き合っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *