ナイトキャップの美髪効果って?正しいかぶり方と作り方とは?

ナイトキャップ

ナイトキャップを付けて寝る、という習慣は、日本人はあまりありませんよね。

ですが、渡辺直美さんが紹介したナイトキャップが、今流行ってるんです。

ナイトキャップを付けて寝ているだけで、髪の毛がツヤツヤになるんですよ。

その効果は髪の毛がツヤツヤになることだけではありません。

ナイトキャプは他にも髪にいい効果がたくさんあるんです。

そんなナイトキャップの正しいかぶり方と、作り方をご紹介します。

かぶり方と言っても、難しいことなどありません。

作り方はミシンを使うことを前提にしていますが、手縫いでも全然構いません。

そんなナイトキャップの世界へようこそ!

【スポンサーリンク】

➀ナイトキャップの効果

ナイトキャップは何のためにかぶるのかご存知ですか?

髪を守るためなんです。

もともとは、シラミ防止や睡眠時の防寒対策が目的でした。

今でももちろんその効果はありますが、他の効果も見て行きましょう。

髪の保湿効果

ナイトキャップは人間の髪や肌に成分が近いので、保湿効果が高くなっています。

保湿効果で水分をキープできるので、

静電気によるダメージも防げます。

注目されているのがシルク製のナイトキャップ

これは抜群の保湿効果です。

摩擦防止効果

人は睡眠中に10回以上、寝返りをします

その度に、髪の毛には摩擦が起こっている訳です。

そうすると髪の毛はだいぶダメージを受けています。

ナイトキャップをかぶることで、

睡眠中の髪への負担を減らす効果があります。

また、

摩擦が減ると寝癖がつきにくくなる、

という効果もあります。

➁ナイトキャップのかぶり方

ナイトキャップは寝ている時はもちろん、自宅にいる時にかぶっておくのも髪には効果的です。

ただし、ナイトキャップをかぶって寝て、朝起きてナイトキャップを外すと、

髪がぺったんこになってしまいます。

ですから、そこから整髪料をつけて、

髪の毛を整える必要があります。

ナイトキャップのかぶり方としては、難しいことなどありません。

ゴムが入っているので、よっぽどでなければ、かぶれないということはないと思います。

ですから、頭にすっぽりというかぶり方でOKです。

可愛い生地のものでのかぶり方では、オシャレにも見えます。

ちょっとしたルームウエアや、パジャマにアクセントになるかぶり方ですね。

ナイトキャップをかぶって寝るというかぶり方で、起きた時は髪の毛がサラサラになることは、嬉しい効果ですよね。

普段使いのかぶり方で美髪を手に入れましょう。

➂ナイトキャップの作り方

  • 作り方1:円を作る。

コンパスで丸を描いてもいいですし、お皿など家にある丸いものを使ってもOKです。

円の周りに1㎝の縫い代をつけます。

  • 作り方2:切り抜く。
  • 作り方3:ふちをほつれ止めする。
  • 作り方4:(レースを付ける場合)

布を表向きを上にして、レースは裏側を上にして重ね縫いします。

縫い始めのレースは端を折っておきます。

  • 作り方5:縫い代を裏側に折り返して、表から5~8㎜のところを縫います。
  • 作り方6:ゴムを入れる位置に印をつける。
  • 作り方7:バイアステープを縫い付ける。
  • 作り方8:中にゴムを入れる。

ゴム通しには安全ピンを使うとやり易いですよ。

  • 作り方9:端を縫って輪にする。

これが、ナイトキャップの作り方になります。

1回作ってしまえば、簡単ですし、布を色々変えて作って、

日替わりにしてもオシャレですね。

ナイトキャップには

  • 保湿効果と摩擦防止効果

があることが分かりました。

そこまで言うなら・・・と、

早速ナイトキャップをかぶろう!

と思っている人も、ナイトキャップのかぶり方で可愛く仕上がりますよ。

ナイトキャップという発想が今までありませんでしたが、

ナイトキャップという手頃なもので、髪の毛にツヤが出るかぶり方はどんどん推奨していきたいですね。

今日からナイトキャップをかぶる、ナイトキャップ生活を始めませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *