目の下のしわは今すぐ改善!その原因は10代が多いかも?

目の下のしわに悩んでいるのは、30代、40代だけじゃないんです。

なんと、10代でも目の下のしわに悩んでいる人が増えているようなんです。

どうして10代に目の下のしわが?

そこには、10代だからこその原因が潜んでいました。

知らず知らずにやってしまっている、その原因について調べました。

では、目の下にしわが出来てしまったからといって、手がないわけではありません。

10代の目の下のしわを改善する方法もあります。

改善方法は、難しいことはありません。

10代で目の下のしわに悩んでいる人に、その原因と改善策をご紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

➀10代の目の下のしわの原因-No.1-

ニキビ予防の過剰な洗顔が原因

思春期というと14歳~15歳くらいでしょうか?

その年齢のころは、皮脂腺が活発になって、顔には皮脂が多く分泌される時期です。

新陳代謝も盛んで、肌の生まれ変わりの周期も乱れがちで、すぐに毛穴が詰まって、そこに皮脂が溜まってニキビが出来てしまいます。

10代のころは、思春期ニキビがどうしても出来やすくなっています。

ですから、洗顔でケアしようと思いますよね。

ですが、必要以上に洗顔をすると、目の下のしわの原因、「乾燥」が引き起こされるのです。

ニキビが気になる ⇒ 洗顔の回数を増やす ⇒ 乾燥肌へ

といった図式が出来上がります。

また、目の下のしわの原因となる乾燥肌への道筋には、皮脂膜を洗顔のし過ぎで洗い流してしまうことが挙げられます。

この皮脂膜、「天然のクリーム」とも言われる、顔には残しておきたい皮脂の一つなんです。

それを洗い流してしまうのですから、10代でも目の下のしわが出来る原因を作っているのは自分自身なんですね。

10代の目の下のしわの原因-No.2-

ダイエットによる栄養バランスの乱れ

10代のころは、体重が0.5㎏増えただけでも、太った!と大慌てで、ダイエットに励む人が多いようです。

〇〇抜きダイエット。

〇〇だけダイエット。

たくさん、ダイエット法はありますが、栄養バランスが悪いと、10代でも目の下にしわが出来る原因となってしまいます。

10代のころは、食欲も旺盛ですし、ホルモンバランスの変化もあって、太りやすいことは太りやすいのです。

ダイエットをするな、とは言いませんが、行き過ぎたダイエットは、目の下にしわを作る根源となるので、危険だと申しておきます。

➂10代の目の下のしわの改善法

10代で目の下にしわが出来てしまったら、なるべく早く改善していく必要があります。

目の下のしわは放っておくと、もっと深刻になるからです。

そこまで行くとセルフケアでは改善が難しくなってきます

極端に言えば美容整形外科のお世話にならざるを得ないことになるのです。

乾燥が原因の目の下のしわの改善には、何を置いても保湿です!

アイクリーム、目元専用の美容液で保湿してあげましょう。

ですが、10代ですから、高い化粧品は買えませんし、必要ない、と思われがちですが、今は10代でも手に入れやすいプチプラなクリームなどが販売されています。

ダイエットで目の下にしわが出来てしまっている方は、まず、ダイエットは無理をしない範囲で、と思います。

出来れば、バランスの良い食生活への改善を見直しましょう。

睡眠も改善する必要がるある人もいます。

10代ですと、ひと晩二晩、徹夜しても平気!という子も多いかもしれませんが、なるべく太陽に当たる生活習慣に改善しましょう。

以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *