むくみ解消と原因は食べ物にアリ!塩分も関係してるの?

お酒を飲んだ翌日、顔がパンパンにむくんでいた。

一日中立ち仕事で、足がパンパンにむくんだ。

などど、普段の生活の中で、むくみの原因となるものはたくさんありますね。

むくみを解消するのには、どんな方法があるのでしょうか?

むくみ解消法は、むくみの原因に特化していなければなりませんが、食べ物でもむくみを解消できるものがあるんです。

意識的にそれらの食べ物摂って、むくみ解消に役立てたいですね。

また、むくみと深い関係にある塩分についても触れました。

塩分を摂りすぎると、むくみの原因となるのです。

むくみを解消する食べ物を中心にご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

➀むくみの原因その4

原因1:血液の循環不良、リンパの停滞

静脈は余計な水分や老廃物を集めて、排出する役割があります。

これは、リンパでも同じです。

静脈の流れとリンパの流れを留めておくことで、体内に余分なものをため込んでしまい、むくみの原因となります。

原因2:運動不足

運動不足であまり筋肉を動かさないと、リンパの流れが上手くいかなくなり、むくみの原因となります。

原因3:アルコール摂取

アルコールを摂取すると、血液の中の水分が血管の外に出るので、むくみの原因となります。

血中の水分量が減る ⇒ 喉が渇く ⇒ 水分を摂る ⇒ お酒を飲む ⇒ 血中の水分量が減る

こういった悪循環を生み出すのです。

原因4:体温調節の低下

体温調節が出来ない ⇒ 体温が低下する ⇒ 体が冷える ⇒ 血行が悪くなる ⇒ むくみの原因

ここでも悪循環の結果に。

➁むくみ解消の食べ物の栄養7つ

1.カリウム

カリウムには体内のナトリウムを排出させて、むくみを解消させてくれます。

食べ物:アボカド、バナナ、ほうれん草

2.クエン酸

クエン酸 ⇒ 体内の老廃物を排出 ⇒ 新陳代謝促進 ⇒ 血行を良くする ⇒ むくみ解消

食べ物:グレープフルーツ、レモン

3.ビタミンE

血液の酸化を防ぐので、老化防止、むくみ解消以外でも、是非摂っておきたい成分です。

食べ物:プルーン、モロヘイヤ、アボカド

4.サポニン

利尿作用があり、水分量を調節してくれます。

余分な水分を排出することで、むくみを解消してくれます。

食べ物:きゅうり、スイカ、冬瓜

5.ポリフェノール

血液をサラサラにして、流れをスムーズにします。

血行を良くすることで、老廃物が排出されて、むくみの解消になります。

6.ビタミンB1

血液をサラサラにして、疲労回復効果でむくみの解消へ。

食べ物:豚肉、豆腐、カボチャ

7.ビタミンB6

ホルモンバランスを整えますので、生理前のむくみを解消します。

食べ物:鶏肉、大豆、とうもろこし、鮭

➂塩分の摂りすぎはむくみの原因に

本来、身体の外に排泄されるはずの水分が、塩分を摂りすぎることで、スムーズに排泄が出来なくなります

これは、塩分に含まれるナトリウムが、体内に余分な水分を取り込んでしまう働きがあるからなんです。

ただ、ナトリウムは身体には必要なミネラルの一つです。

ですから塩分は、適度には摂っておかなくてなならない成分なんです。

このナトリウムは塩分に含まれていることから、現代人の食生活では過剰に摂取しがちになっているのです。

ナトリウムとカリウムのバランスが崩れると、体内の水分代謝も乱れ、むくみの原因となるという訳です。

塩分はほどほどにしないと、塩分を摂ったことで喉が渇くと、水分過剰でこれもむくみの原因になります。

むくみ解消を目指すなら、塩分は控えましょう。

以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *