ソンバーユの使い方は顔や髪に!アトピーに効果が?

olive-oil-1596417_960_720

話題のソンバーユ

美容に敏感な女性ならもう知っているでしょうか?

今注目のソンバーユについて調べてみましたよ!

ソンバーユの使い方は多岐に渡ります。

顔や髪に使えることを筆頭に、クレンジング、パック、保湿ケア、頭皮マッサージ、ヘアオイル、火傷痕などに使えるマルチな油です。

また、アトピーにも効果があると言われているんです。

今や一家に一個、このソンバーユを持っていると便利ですよ。

顔や髪、果てにはアトピーにも効果的なのですから、優しい成分で出来ていることは言うまでもありません。

そんなソンバーユについて知りたいと思いませんか?

きっと、あなたもソンバーユの魅力に引き込まれるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

➀ソンバーユとは?

ソンバーユとは馬からとった油を原料にして作られている化学物質が含まれていない無添加クリームのことです。

今は薬師堂から発売されています。

ソンバーユはクリームだけでなく、石鹸、シャンプー、リンス、洗剤等にも使用されている、人にも環境にも優しいものです。

ですから敏感肌の方でも、肌の弱い方でも安心してお使いいただけるものになっています。

ソンバーユの最も有名な特徴としては、何より保湿効果が高いことです。

また、ニキビ予防、ニキビ改善にも効果が期待されています。

ソンバーユと比較するには丁度いいものとしてワセリンを挙げてみます。

ワセリンはお肌の保護力はありますが浸透力がないんですね。

ですから、成分がお肌に残ってしまい、逆に肌に悪いイメージがあります。

一方、ソンバーユは浸透力が高いので、お肌の効果を期待するのならソンバーユの勝ちですね。

➁ソンバーユのメリット

これからの季節、乾燥が気になりますよね。

ですから保湿ケアは絶対的に必要になってきます。

乾燥肌って顔だけでなくて体中に見られますよね。

そんな時にはソンバーユの出番です。

ソンバーユは体全身に使えるクリームとなっているからです。

体中どこでも、例えばリップでも、髪の毛にも使えるのです。

そして、ソンバーユのメリットの一つとして、どんな肌質の人でも使えることです。

アトピー肌の赤ちゃんにもお使いいただけるのですから、どれだけ優しい成分かが分かります

➂ソンバーユの効果は?

お肌のトラブルに活躍するソンバーユ。

元々油には菌が付着すると、その菌をとらえようとする性質があるのですが、その力が最も強いのが馬油なんです。

ですから殺菌作用抗酸化作用に優れている訳です。

そのセオリーは、ニキビの菌を殺すこと。

また、抗酸化作用でしわ、たるみなどのお肌の老化の元になる酸化を抑えることが出来るのです。

しつこいようですが、ソンバーユには保湿効果が期待できる訳ですが、血行促進効果も期待できます。

血行を良くすると基礎代謝がUPして、余分なものを燃やしてお肌の生まれ変わりを正常化します。

その結果、古い角質を取り除ける訳です。

そして、髪の毛にも使えるのも特徴の一つです。

使い方は頭皮に毎日擦り込んでマッサージブラシで刺激すると、1カ月程度で発毛してきます。

女性でも年を重ねると髪の毛のボリュームがなくなってきますよね。

そんな時にソンバーユを使うと、細い毛が太くなって毛髪を促すことができるのです。

他にも、

・便秘

・花粉症

・火傷

・妊娠線予防

などにも効果アリです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *