ショートヘアのアレンジで結婚式!30代の方必見の髪型とは!

ショートヘア

30代に入ると、結婚式にお呼ばれする機会も多くなりますよね。

そうすると結婚式に相応しい髪型のアレンジにも頭を悩ませるのでは?

特に、ショートヘアの方は、普段はアレンジしないことが多いので、結婚式へ参加するとなると、一大事です。

30代という年齢に相応しくあり、派手すぎず、地味過ぎない、ショートヘアのアレンジにはどようなものがあるのでしょうか?

そんな30代の方の、ショートヘアのアレンジをご紹介していきます。

30代らしく、大人っぽく、上品なショートヘアアレンジで、胸を張って結婚式に出席しましょう。

スポンサーリンク

➀カチューシャを使ったショートヘアアレンジ

ショートヘアだと、どうしてもヘアアレンジがしにくいですよね。

そういう時こそ、カチューシャの出番なんです。

30代でもカチューシャなら、まとまりのある上品なイメージになると思いますよ。

カチューシャ + 毛先カール

細めのカチューシャを贅沢に2本使ったショートヘアアレンジがお勧め。

太さやデザイン、素材などにこだわって、結婚式に相応しいカチューシャをつけることで、雰囲気まで変わります

三つ編みカチューシャ

三つ編みタイプのカチューシャをアレンジに加えると、ショートヘア感を感じさせない、自然に仕上がりになります。

フロント部分だけは地毛で編み込みを作り、ちょっとアクセントが欲しいなと思ったら、ピンなどを使うのもアリですよ。

フラワーモチーフカチューシャ

ショートヘアだからこそ生える可憐なモチーフになること間違いなしです。

シンプルなカチューシャ

額を上げてカチューシャをつけることで、ショートヘアならではの知的で大人っぽい雰囲気になります。

➁バレッタアレンジ

バレッタはパチンととめるだけで、簡単にアレンジできます。

バレッタもキラキラ華やかなデザインのものをチョイスすれば、結婚式に相応しいショートヘアアレンジになりますよ。

バレッタでふんわり

ふんわり巻いて30代女性としての、落ち着き感や上品さを演出します。

簡単にできて、自由自在に活躍してくれるバレッタは重宝します

とめる位置を変えるだけでも、ショートヘアのイメチェンが出来ちゃいます。

バレッタの大きさには注意して、主張しすぎないデザインで、結婚式のマナーを守りましょう

バレッタひとつで、ショートヘアの印象がガラッと変わりますよ。

➂アクセサリーなしのアレンジ

ヘアーアクセサリーがなくても、逆に30代の落ち着きを醸し出すアレンジは出来ます。

アクセサリーがない分、個性が光ります

結婚式に相応しく、30代女性としてのわきまえの土台つくりとなります。

ポンパドール

ふわりとトップにボリュームを持たせる、上品で30代の大人アレンジの代表格。

ショートヘアでもヘアーアクセサリーがなくても、華やかで、結婚式にはぴったりです

リーゼント風

ショートヘアのかっこいいと可愛いを同時に表現できます。

これはショートヘアだから出来るアレンジでもあります。

リーゼント風にすることで、ボリュームたっぷりな動きが出て、かろやかさを演出します

ショートヘアの方はアレンジには限界がありますが、結婚式に出席する時くらいは、ショートヘアでも目いっぱいアレンジしたいですよね。

ショートヘアならではの、ショートヘアだからこそ似合うアイテムは、ちょっとしたアクセントでOKなんです。

結婚式ですから、ショートヘアでも大袈裟に演出してもいいと思います。

30代の女性なら結婚式も初めてではないでしょうし、ショートヘアのアレンジ方法にも知恵がつきますよね。

ショートヘアは個性的なアレンジが出来るのがいい点ですよね。

30代女性としての見極めが光るショートヘアアレンジで、結婚式で注目されちゃうかも!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *