産後の抜け毛はなぜ止まらない?原因に沿ってケアしよう!

出産という人生で一番大きく大変な仕事を終えた女性は、様々な体のトラブルを抱えています。

特に、産後の抜け毛に悩んでいるママは多いのではないでしょうか?

産後の抜け毛には色々な原因があります。

どの原因も産後には避けて通れないことが多いのですが、産後の抜け毛のケアを知ることで解決できることもあります。

ただでさえ、育児に家事にと忙しい産後のママ。

それでも、髪の毛は女の命です。

産後の抜け毛にショックを受けている方もいるかと思います。

ここでは、産後の抜け毛の原因とそのケア方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

➀産後の抜け毛の原因-その1-

産後の抜け毛の原因にはどのようなことがあるのでしょう。

考えられる原因を挙げてみました。

〇女性ホルモンの減少

出産前後はホルモンバランスの急激な変化が起こります。

特に産後の抜け毛に関係してくるのが「エストロゲン」という女性ホルモン

このエストロゲンは、

・女性らしい体つくり

・自律神経を整える

・骨、髪の成長を促す

という役目があります。

ですが、エストロゲンは出産と同時に一気に減少していきます。

ですから、産後の抜け毛は避けられないことなのです。

〇ストレス

産後は色々とストレスが溜まっていきます。

思うようにいかない育児は、時に孤独で、時にイライラしてしまいます。

そんな中でも、周りの人の理解や協力を仰げない時などは、大きなストレスを抱えることになります。

そのストレスが神経に作用して産後の抜け毛の原因となっているのです。

また、睡眠不足もストレスとなり、産後の抜け毛を促すことになります

➁産後の抜け毛の原因-その2-

〇授乳中の栄養不足

赤ちゃんには母乳で栄養を与えます。

この時、ママの体も体力回復のために栄養が必要となっている状態です。

ですから、産後のママは常に栄養不足状態になっています。

人間の体は生きていくための栄養供給には優先順位が決まっていて、その順位の低い所に髪の毛があるのです

栄養不足で抜け毛に陥っているのに、新しい髪の毛が生えてくるのも遅いのです。

〇骨盤のゆがみ

妊娠によって骨盤は開きます。

それは赤ちゃんが育ちやすく、出やすくするためです。

産後は骨盤は元に戻ろうとします。

その時、血管が圧迫されて血液の流れが悪くなるのです。

一番遠くて血液が流れにくい頭皮は、血行不良になりやすいとう訳なのです。

このように、産後の抜け毛の原因は様々あるのですが、自分はどの原因に当てはまるか、数えてみて下さい。

どの原因も思い当たる人のために、次の章で産後の抜け毛ケアについてご紹介します。

➂産後の抜け毛のケアとは?

まず、ケアすることとしては、ホルモンバランスを正常に戻すケアですね。

妊娠、出産で大きなホルモンバランスの変化が起こりますので、産後正常に戻るのには時間がかかります。

その他ケアしていくことは、規則正しい生活と食生活の見直しがあります。

特に、妊娠で少なくなったカルシウム、タンパク質を補うケアが大事です。

もちろん、それと同時にバランスの良い食生活でケアしていきましょう。

また、サプリメントに頼るのもケアの一手だと思います。

そして、ストレスを溜めないケアも大事になってきますね。

一人で育児をするなんて到底無理なこと

サポートしてもらえることは、やってもらいましょう。

物質的なケアを申し上げるとすると、育毛剤でケアするのもいいかと思いますよ。

今は女性用の育毛剤も豊富です。

そして、簡単に出来るケアとしては頭皮マッサージがあります。

頭皮マッサージで血行促進し、気分もリフレッシュするのは、ストレス解消になるケア方法です。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *