年齢肌のスキンケアは?食べ物や洗顔対策をご紹介!

年齢肌

いずれは誰もがぶち当たる年齢肌

そんな年齢肌対策として、自分の悩みにマッチしたスキンケア商品を選んで、アンチエイジングすることが大事です。

それと同時に、食べ物にも気を付けなければならないなど、年齢肌対策は結構面倒くさいものですよね。

それでも、怠ってはいけないこと、皆さんご存知ですよね。

自分に合ったスキンケア選び、食べ物に気を付けることと同時に、重要視しなければならないのが洗顔方法です。

洗顔は、スキンケアのいろはの「い」。

最も、基本的なことです。

最初がつまずくと、後のスキンケアも意味がなくなってしまいますので、年齢肌対策には洗顔を極めましょう。

【スポンサーリンク】

①タイプ別スキンケアの選び方

年齢肌の原因:シミ、くすみ

紫外線やお肌の水分不足が主な原因。

お肌の新陳代謝を高めて、お肌の細胞を活性化させてくれる、アンチエイジング成分、美白効果のある成分を配合したスキンケアがおススメ。

年齢肌の原因:シワ、たるみ

お肌の保湿成分が減少してしまうのが主な原因。

コラーゲン、ヒアルロン酸、フラーレン、コエンザイムQ10、プラセンタ配合のスキンケアがおススメ。

年齢肌の原因:大人ニキビ

お肌の乾燥が主な原因。

潤い重視のスキンケアがおススメ。

年齢肌には大まかに分けると上のような原因が考えられます。

ですが、年齢肌は若返ることはあり得ません。

今まで蓄積してきたものが年齢肌に全て現れるのです。

今までのスキンケアは何だったんだろう・・・。

年齢肌にぶち当たると、スキンケアのせいにしがちですが、スキンケアだけでは年齢肌の壁は壊せません。

年齢肌のスキンケアと同じくらい、食べ物と洗顔に力を入れて、年齢肌対策をしていかなければなりません。

②年齢肌に取り入れたい食べ物

年齢肌はお肌が錆びている・・・と聞いたことありませんか?

錆びを防ぐにはお肌を酸化させないことが大事なのですが、それには抗酸化物質が豊富に含まれた食べ物を摂るといいと言われています。

その他、お肌にいいとされる食べ物の成分が、ミネラル、ビタミンです。

ミネラルとビタミンを補うような食べ物を積極的に取り入れましょう。

逆に控えたいものは、ジャンクフードや添加物のもの、揚げ物などの食べ物です。

意外にも牛乳も控えた方がいいとされています

また、体が冷えると血液の流れが悪くなりますので、冷い食べ物はなるべく控えましょう。

食べ物に制限があっても、食卓はいつも楽しいものであるといいですよね。

そして、何にでも言えますが、食べ物はよく噛みましょう。

食べ物気を付けるだけでも、年齢肌は大きく変わってきます。

年齢肌対策としては、是非、取り入れて欲しいのが食べ物です。

それだけで年齢対策は出来ませんが、対策の一つとして食べ物が挙げられます。

③正しい洗顔方法

先ほども述べましたが、お肌の土台を整えるものとして、洗顔は重要な年齢肌対策のひとつです。

年齢肌対策の第一条件と言ってもいいでしょう。

洗顔は毎日するものですよね。

その洗顔方法にこそ、年齢肌対策の基本となる秘訣が隠されています

正しい洗顔方法を知ることで、毎日のスキンケアにも変化をもたらすことになるでしょう。

一日に何度も洗顔をする人がいますが、これはNGです。

洗顔することで汚れを落とすのはいいことですが、何度も洗顔することで、必要な皮脂まで取り除いてしまう恐れがあるのです。

洗顔の流れ

洗顔1、ぬるま湯で洗う

洗顔2、洗顔料を泡立てネットなどでよく泡立てる

洗顔3、泡を使って優しく、くるくると円を描くように洗う

洗顔4、泡が残らないように、泡をすすぐ

洗顔5、水→ぬるま湯の順で繰り返しパッティング

スキンケア選び、食べ物、洗顔をちょっと頑張って工夫することで、年齢肌対策が出来ることを証明しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *