PMSの症状って?吐き気やしびれなどの改善策はあるの?

PMSという言葉をご存知ですか?

女性の方ならPMSは知っている方も多いかと思います。

PMS月経前症候群のことですね。

PMSで起こる様々な不快な症状はたくさんありますが、その中でも、PMSで起こる吐き気やしびれについて触れていきます。

PMSは生理が近いですよ、とお知らせしてくれるものですが、吐き気やしびれなどの症状が出てしまうのは、何故なのでしょうか?

吐き気やしびれが出た場合の改善策が分かれば、助かりますよね。

改善策は何も難しいことはありません。

普段の生活の中でクリアしていくことが出来ます。

PMSで起こる吐き気やしびれの症状の改善策を知ることで、少しでもPMSの症状を軽減できるといいですね。

【スポンサーリンク】

➀PMSによる吐き気の症状

PMSによる吐き気の症状は、「気持ち悪いけど何も吐けない」といった感じの吐き気の症状です。

吐きたいけど吐けないのは、かなりツライ吐き気ですよね。

その吐き気の症状は、妊娠初期のつわりにとても似ています。

PMSの吐き気の症状と、妊娠初期のつわりの吐き気の症状との見分け方としては、基礎体温と妊娠検査薬で判断できます。

匂いに敏感になり、基礎体温が高温で、吐き気が出たら、それは妊娠の可能性が高いです。

吐き気がしても、体温は下がっていて、症状が緩和していく場合はPMSです。

➁PMSによるしびれの症状

PMSによる手足のしびれの症状は、血糖値が関係しています

血糖値が低下して、脳から指令が行き渡らなくなることで、PMSでは手足のしびれが起こるケースがあります。

それ以外でも、PMSで手足のしびれが起こるのは、血液中に老廃物が溜まって、酸素や栄養素の配給が滞ってしまうことが原因です。

手足がしびれるとちょっと怖い病気かも?

と考えてしまいがちですが、だいたいの手足のしびれの場合はPMSの症状の範囲内です。

➂PMSの改善策

PMSで吐き気や手足のしびれが起こるとお話ししてきましたが、では、それをどうやって改善していけばいいのでしょうか?

改善策1:一日三食とる

まずは、食生活です。
一日三食、きちんと摂ることが基本ですよ。

朝食を抜くことで、体が冷えて、集中力もなくなります

そうするとPMSが悪化する傾向があります。

特に、ビタミン、ミネラルを補給しましょう。

ビタミン、ミネラルは体の調子を整えて、PMSで起こりやすいむくみを改善する働きがあります。

食事の中では、次の取り過ぎに注意しましょう。

・糖分の取り過ぎ

・カフェインの取り過ぎ

・アルコールの取り過ぎ

・塩分の取り過ぎ

・ジャンクフードの取り過ぎ

これらは、かなりPMSを悪化させてしまいます。

改善策2:適度な運動

運動不足は体力を低下させるので、免疫力が下がります。

運動することで幸せホルモンと呼ばれる、

・ドーパミン

・セロトニン

の分泌が活発になります。

この幸せホルモンが、PMSで起こりやすい、イライラや不眠症状の緩和に働きかけてくれます。

改善策3:休息をとる

睡眠時間が不足すると、免疫力が低下して、自律神経の働きも乱れがちになります。

ですから、睡眠時間はしっかり確保して、質のよい睡眠をとりましょう。

改善策4:ストレスを溜めない

PMSを悪化させるのは、ストレスが原因のこともあります。

ストレスフリーな生活を心掛けましょう。

いかがでしょうか?
PMSの症状を改善することは、そんなに難しいことではありませんよね。

食生活の改善、運動不足の改善、睡眠時間の改善、ストレスを溜めない。
この生活の基盤となるものを改善するだけでいいんです。

これなら、今日からでも出来ますよね?

PMSは女性なら避けられない症状です。

いかに、PMSを軽減させて、上手く改善させていくかがポイントです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *