おでこニキビが治らない時!原因は男女で違いがあるの?

思春期でさんざん悩まされたおでこのニキビ

なのに、大人になった今でもこのおでこのニキビに悩んでいる。

という方多いのではないしょうか?

おでこのニキビってなかなか治らないことで有名です。

おでこにニキビが出来てしまうと、気になって、ついつい触ってしまったり、果てには潰してしまったり、ときちんと治らないうちに、自分で傷つけてしまうことありますよね?

厄介なおでこのニキビの原因って何なんでしょう。

思春期と大人ニキビの原因は違っているようですよ。

また、男性と女性ではおでこニキビの原因は違っているようです。

なかなか治らないおでこニキビについてまとめました。

スポンサーリンク

➀大人のおでこニキビの原因

大人のおでこニキビと、思春期のニキビとでは、原因がそれぞれ違います。

ここでは、大人のおでこニキビについて書いていきます。

大人になってからおでこにニキビが出来って悩んでいる・・・。

なかなか、おでこニキビが治らない・・・と言う方。

そこから考えられる原因は、

・食生活の乱れ

・睡眠不足

・ストレス

といった生活習慣の乱れが影響しています。

ですが、おでこのニキビは特別に、外部刺激を受けておでこニキビが出来てしまうことが分かっています。

おでこニキビがなかなか治らない、と思っている人の中には、多いに外部刺激を受けている可能性が高いです。

外部刺激の原因とはどんなものがあるでしょうか。

・シャンプー、リンスのすすぎ残し

・洗顔、整髪料のすすぎ残し

・汗

・紫外線

・髪の毛の刺激

・洗顔のし過ぎ

この中で当てはまるものがあったら、気を付けましょう。

なかなか治らないおでこニキビは、それが原因だったかもしれませんよ。

➁おでこニキビが出来る原因<男性編>

治らない頑固なおでこニキビの原因は、男女で違いがあります。

男性編、女性編に分けて解説していきます。

男性の場合は女性に比べて、男性ホルモンの分泌が盛んに行われています。

ですから、皮脂の分泌もそれに伴い多くなるのです。

それが、女性との決定的な違いですが、女性の私から見ての思い込みかもしれませんが、男性は洗顔も雑なような気がします。

清潔な手で丁寧な洗顔をしているイメージがあまりなく、洗顔のすすぎ残しも多いので、それが原因では?と勝手に予想しています。

なかなかおでこニキビが治らないと思っていたら、原因は洗顔の方法がちょっと違うということ、あるかもしれませんよ。

また、男性はスキンケアに関しては女性よりも関心がないですよね。

今でこそ、女子力の高い男性が増えてきていますが、男性はニキビが出来てもあまり気にしない方が多かったような気がします。

髭剃り喫煙者が多いことも、治らないおでこニキビの原因になっているとも思います。

➂おでこにニキビが出来る原因<女性編>

女性の場合は男性にない「性周期のリズム」があります。

それによって、ホルモンバランスが乱れます。

黄体ホルモン(プロゲステロン)が優位の時期は、この黄体ホルモンが一番に皮脂の分泌を行います。

それが、おでこニキビが出来る原因となっています。

ですから、よく、生理前、生理中、生理後などにおでこにニキビが出来た、増えた、治らない、といったことがあるかと思います。

この性周期リズムによって、なかなか治らないおでこニキビがあるとしたら、性周期によるホルモンバランスが乱れているということです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *