マニキュアは早く乾かす!ドライヤー、冷水、オリーブオイルのどれ?

マニキュア

洋服や髪型などのオシャレと共に人気なのはマニキュアですよね。

マニキュアで指先のオシャレも大事です。

ですがマニキュアの難点は、マニキュアってなかなか乾きにくいですよね。

ここでは、マニキュアを早く乾かす方法を伝授しちゃいます。

マニキュアを早く乾かす方法には、ドライヤーや冷水、果てはオリーブオイルなどのちょっと変わった方法があるんです。

ドライヤーや冷水?

オリーブオイル?

却ってマニキュアがブレてしまいそうですが、意外や意外、早く乾かすことが出来るんです!

マニキュアをセルフでする場合は、色々な工夫が必要です。

スポンサーリンク

➀マニキュアを早く乾かす方法➀~➂

➀冷蔵庫

マニキュアは冷蔵庫で冷やして保管しておくと早く乾かすことが出来ます。

冷蔵庫って温度が一定ですよね。

ですから、マニキュアの劣化も防いでくれて、品質も保つことが出来る訳です。

➁ドライヤー

ドライヤーの冷風を当てて乾かします。

20㎝くらい離れたところから、ドライヤーを指に当てます。

近すぎるとブレてしまうので注意です。

ドライヤーは必ず冷風にしてくださいね。

温風ですとマニキュアが熱で溶けてしまいます。

➂冷水

マニキュアを塗った3分後に氷を入れた冷水につけて冷やすと早く乾きます。

冷水に2~3分間つけて一気に冷やすのがポイント。

冷水につけたり、冷水から出したりを繰り返すといいですよ。

他にもアイスノンで冷やす方法もあります。

仕上げにはトップコートを塗ってあげると、ツヤが出やすいですよ。

マニキュアをつけて失敗しがちなのは、まだ乾いていないのに触ってしまって台無しになることです。

マニキュアを早く乾かすには、ドライヤーや冷水などの方法があることが分かりました。

でも、ドライヤーや冷水は意外な方法ではありません。

ドライヤーや冷水は理にかなっているのです。

➁マニキュアを早く乾かす方法➃~⑤

➃速乾性のマニキュア

今は速乾性のマニキュアという時短テクニックのものがあります。

特にお勧めなのが、速乾性のトップコートです。

爪がコーティングされて、持ちが良くなります。

ただし、速乾性のマニキュアは劣化が早くなりますので、「うすめ液」を使うといいですよ。

➄オリーブオイル

マニキュアを塗った後にオリーブオイルを塗ります。

2~3分たったら水で流します。

こうすると保湿効果も期待出来て、ネイルにゴミなどがつきにくくなります

もし、使っていないマニキュアがありましたら、それを空にして、オリーブオイルを入れておくと、使う時便利です。

マニキュアを早く乾かすには、オリーブオイルがいいとは、これは正直意外な方法です。

オリーブオイルとマニキュアは相性がいいようです。

マニキュアを塗ったら、早く乾かすことに頭がいきます。

早く乾かすことで、拘束される時間が短いからです。

早く乾かす方法をご紹介してきましたが、ドライヤーや冷水に次いで、オリーブオイルも早く乾かすことが出来るのは着目点が違うな、という感じです。

オリーブオイルがもたらすマニキュアの効果は、塗るだけじゃないんですね。

オリーブオイルでマニキュアの持ちを良くしましょう。

➂マニキュアが乾きにくい原因

マニキュアが乾きにくに原因は「重ね塗り」です。

しかし、実際は2~3回重ね塗りした方が早く乾くんです。

???ですよね?

それは、重ね塗りのタイミングや塗り方に注意することが大事なんです。

重ね塗りは薄く塗ることと、乾いてから次にマニキュアを塗ること、これに尽きます。

マニキュアをキレイに仕上げる方法を伝授します。

10分~20分 ⇒ 表面が乾き始める ⇐ ➀➁で紹介した早く乾かす方法実践

30分~1時間 ⇒ 全体的に乾いてくる ⇐ 重ね塗りのタイミング

半日~1日 ⇒ 完全に乾く

早く乾かすことは実は見せかけで、実は1日かけるとキレイに仕上がるのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *