マジックソープは使い方多様!洗顔に歯磨きや掃除まで?

accessories-639231_960_720

マジックソープの使い方は原液から水に希釈してからと、使うものによって違います。

洗顔であったり、歯磨きであったり、果てには掃除にも使える使い方がオールマイティなマジックソープ

また、旅行に行く時などは、マジックソープ一つ持って行くだけで、シャンプーや歯磨き粉など不要になりますので、荷物が軽く済むという点でも重宝されています。

使い方はちょっと面倒な面もありますが、一つ持っているだけで自分の体の髪の先からつま先まで使え、部屋の掃除にも使え、これ一つで日常生活に困らない・・・と言うのは言いすぎですが、とてもマルチなことは確かです。

今日からマジックソープが使いたくなるような内容になっています。

スポンサーリンク

➀マジックソープの種類

種類は液体ソープ固形石鹸とあります。

液体ソープは現在9種類出ていて、小さなサイズからガロンサイズまで揃っています。

冒頭でも言いましたが、固形石鹸は旅行に最適で、バーソープを一つ入れるだけで、シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔の代わりをしてくれるので、とても使い方多様です。

そもそもマジックソープとは何かご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明します。

マジックソープは100%オーガニック石鹸のこと。

オーガニックと聞くとお肌に優しくて刺激が少ないと思われがちですが、マジックソープは洗顔に歯磨きや掃除などによって、使う量を調節しなければなりません。

自分に適した濃さを探して使っていきます。

➁マジックソープの使い方(1)~(6)

(1) 洗顔、クレンジングの使い方

洗顔などの場合でマジックソープは面倒くさがり屋さんには嬉しいクレンジング不要で使えます。

手の平いっぱいの水かお湯に2、3滴マジックソープを落して洗顔に使います。

(2) ボディソープ

ディスペンサーにマジックソープ1:水2の割合で薄めて、ボディスポンジやボディタオルで泡立てて使います。

洗顔の場合と量が違うので注意です。

(3) シャンプー

マジックソープ1/2:水1/2カップで薄めて、濡れた髪に馴染ませてよく洗います。

髪がキシキシしてしまったら、クエン酸入りリンスをその後使うといいですよ。

こちらも洗顔など部分によって量が変わることは明らかです。

(4) お風呂

バスタブに大さじ2程度のマジックソープを入れて、お湯の量はお好みで加減して入ります。

自分の好きな香りのマジックソープを使えば、極上のリラックスタイムになります。

上がる時はシャワーで泡を流しましょう。

(5) シェービング

顔:10滴

脇の下:3滴

脚:大匙1/2

の割合でシェービング可能です。

(6) 歯磨き粉での使い方

マジックソープの魅力は自分の好きな香りを選べること。

歯磨きタイムも楽しんで。

➂マジックソープの使い方(7)~(12)

(7) フットバス掃除での使い方

マジックソープ大匙1と1/2を温かいお湯で張った容器に入れて、よく馴染ませます。

アロマリラクゼーション効果の高い香りがベスト。

(8) 食器用洗剤掃除

マジックソープ1:水10

使い方及び洗い方は普段通りでOK。

マジックソープは防腐剤不使用の100%ナチュラル石鹸です。

ですから雑菌などが繁殖しやすいので、2週間以内に使い切って下さい。

(9) 洗濯用洗剤掃除

マジックソープは原液のままで。

(10) トイレ用洗剤掃除

マジックソープ1:水4の割合で、便器から床までトイレ中の掃除に使えます。

(11) 窓拭きクリーナー掃除

マジックソープ50ml:水1ℓ

(12) 床のモップかけ用洗剤掃除

マジックソープ100ml:ぬるま湯10ℓに溶かして床をモップ掛け。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *