ヘナの効果は無かった?薄毛や育毛には意味ないの?

ヘナと言うと「ああ、あの髪の毛を染めるやつ!」と言う認識が広まっています。

ヘナは市販されているカラーと違って、天然成分なので頭皮や髪に優しいことで知られています。

自然な色に染めたいならヘナは効果的です。

天然ヘナは染めることに効果的でありますが、それ以外にも薄毛や育毛にも効果を発揮します。

女性でも年を重ねていくとどうしても薄毛育毛に関しての悩みが出て来ます。

ヘナは薄毛にどう効果的か。

ヘナは育毛にはどう効果的か。

髪を傷めずになるべく自然に解決したいというなら、ヘナで薄毛、育毛の悩みを解決しませんか?

スポンサーリンク

➀ヘナってナニ?

ヘナはミソハギ科の植物です。

ヘナは5000年もの歴史を持つハーブとしても知られています。

インドでは昔から薬草としてアーユルヴェーダという伝承医学の代表的なハーブとされています。

ですから、ヘナは皮膚病予防、防腐剤、皮膚炎等の殺菌効果があるのです。

その他のヘナの効果としては、体温を下げる効果があるので、毒素を排出して新陳代謝の活性化などの効果もあると言われています。

では、何故、ヘナは髪の毛を染める効果があるのでしょうか?

ヘナにはローソンという赤色酵素色素が含まれています。

この色素がタンパク質に反応して発色する性質があるのです。

ですから、ローソンが髪のキューティクルの隙間から浸透することで、ヘナは髪の毛を染める仕組みになっています。

天然成分で髪を染めていくのでヘナは脱色するのではなく、髪や頭皮にダメージを与えず髪に優しいのです。

➁ヘナで薄毛効果あり?

ヘナには女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

ホルモンバランスが乱れると肌荒れしたり、抜け毛、薄毛などに影響を与えます。

そこで、ヘナの効果として期待できるのが薄毛対策なんです。

ヘナは炎症を抑える働きがありますので、体内の毒素老廃物などのいらないものを体の外に出す効果があります。

そうすることで女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果が、ヘナにはあるのです。

薄毛の原因には頭皮の汚れによるものや皮膚のつまりなどで、ヘアサイクルの乱れを引き起こすことがあります。

ですから薄毛には頭皮をデトックスすることで薄毛対策の効果が期待できます。

ですが、ヘナには薄毛改善の効果はないとも言われています。

それには、薄毛になる様々な原因全てをヘナが解決することは出来ないという意味です。

一口に薄毛と言っても人によって薄毛の原因は違います。

薄毛を改善するにはその原因を知ることが、美しい髪への近道です。

ですから、一概にヘナ=薄毛対策という訳にはいかないのです。

➂ヘナは育毛に効果的?

ヘナには育毛効果があると言われています。

ヘナを使うことで毛穴の中の汚れが落ちるからです。

薄毛の原因が人それぞれ違っていると先にも申しましたが、その原因の一つを取ってみると、毛穴に汚れが溜まることによって、育毛する力を妨げるということがあります。

薄毛になったら育毛する。

これって当たり前の心理ですよね。

育毛したいと思ったら、まず、毛穴の汚れを除去するだけでも育毛を助けることに効果的です。

ヘナの成分が入っているヘアケア商品は今、色々と販売されていますよね。

育毛剤もたくさんあります。

ヘナは必ずしもすぐに効果が出る訳ではありません。

ですが、使い続けることで育毛に効果を発揮して、健康な髪の毛へと生まれ変わらせることが期待出来ます。

育毛の効果が実感出来る時がくるのです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *