【面長に似合う髪型まとめ】ロングorショートのアレンジは?

面長だから似合う髪型がない・・・。

そう思っている人にこそ、改めていただきたいです。

面長でも似合う髪型、たくさんありますよ。

ロングヘアだったり、ショートヘアだったり、面長では余計面長が強調されてしまいそうですが、意外にもロングヘアもショートヘアも、ちょっと工夫するだけで、面長女性にぴったりな髪型があるんです。

面長だからと諦めている人には、もっと、チャレンジ精神を持って欲しいです。

面長に似合うロングヘアとショートヘアの髪型についてまとめました。

面長のコンプレックスから解放されて下さい。

スポンサーリンク

➀面長女性の髪型の特徴

面長と聞くと、顔が縦に長い、というイメージですよね。

振り返れば、昔昔は、面長な女性が美人と評価されてきたのです。

それが、いつしか面長はコンプレックスに変わるほど、面長女性は悩んでいたりします。

ですが、フォーマルな場面では、面長は落ち着いていて知的な印象を作るので、髪型やメイクでも、わざと面長に見せることもあるようなのです。

そこで、面長女性に似合う髪型のポイントを挙げていきます。

面長を隠そうと、全面的に覆い隠すのはNGです。

活かす部分は活かし、隠すべき部分は隠すのが、ポイントです。

面長女性の髪型としては、前髪を厚めにして、横に広くとり、目元ギリギリにしておくと、縦に長い印象を払拭出来ます。

また、髪型自体のシルエットを、下に行くにつれて広がるAラインを意識すると、面長女性でも納得の髪型に仕上がります。

➁面長に似合う髪型-ロング-

面長に似合うロングヘアのポイントは、ミックスカールで全体にボリューム感を出した髪型です。

ロングヘアであっても、Aラインを意識して、前髪作る髪型なら頬にかかる長さが合いますよ。

ゆるやかなウェーブを描いて、フェイスラインにかかる前髪が、顔を縦長に見せることをぼかしてくれます。

代表的な面長に似合うロングヘアの例を挙げてみました。

イノセントストレート

ストレートの定番、イノセントストレート。

厚めのバングとサイドのレイヤーが小顔効果ばっちりです。

ストカール

フェイスラインのレイヤーと、毛先のワンカールで華やかに演出出来るロングヘア。

ローレイヤー

ローレイヤーの顔を丸く見せてくれるロングの髪型。

面長女性にはお勧めなロングの髪型です。

➂面長に似合う髪型-ショート-

面長に似合うショートヘアのポイントは、シルエットを丸くコンパクトにまとめることです。

目元ギリギリの長さにしてある、厚めの前髪と、サイドの髪をフェイスラインを囲むように、ラウンドさせて繋げると、顔の縦幅を狭く見せることが出来ます。

それこそが面長のショートヘアの素晴らしいところ。

全体的に重さを残して、マッシュラインの曲線と、ほっそりした顎の対比により、面長女性でも思い切ってショートの髪型にするのもアリだと思います。

ひし形フォルム

横の長さをカムフラージュするために、前髪は長めにしたショートヘア。

サイドはふんわりさせることで、横幅を広くして縦長感を消します。

ショートボブ

面長女性にお勧めなのが、ショートボブの髪型。

顔の横でボリュームを出させることによって、面長さを誤魔化します。

面長女性の人にとっては、髪型は大事なポイントですよね。

面長だからといって、顔を隠すヒントは出してきましたが、ロングヘアでもショートヘアでも、面長感を緩和させる方法が分かったと思います。

ロングヘアとショートヘアは避けてきた方も、これを機にロングヘアとショートヘアにtryしてみて下さい。

新しい世界が開けると思いますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *