BCAAはおすすめできるの?ダイエットの副作用と効果を解説!

BCAA

BCAAは今や筋トレには欠かせないサプリメントとしておすすめです。

筋肉を鍛えること、ダイエットの手段としても筋トレはおすすめされています。

筋トレしながらBCAAを摂取することが、理想のボディに近付くおすすめな近道だと思いますが、一方で副作用の心配はないのかが気になります。

いくら、ダイエットに効果があっても、副作用があっては話しになりません。

筋肉づくりをしてからのダイエットに果たすBCAAの役割は非常に大きい訳ですね。

BCAAがどれだけ筋肉作りとダイエットに効果的か、副作用はどんなものがあるのか、を理解していただければ、BCAAをおすすめする理由が分かるはずです。

【スポンサーリンク】

①BCAAはダイエットに効果的?

ダイエットのためのトレーニングをしている方がいらっしゃると思いますが、そもそも運動をしている時は、そのエネルギー源として、糖質と脂肪を消費します。

その時、血中にあるBCAAも消費しているのです。

一時的であればBCAAだけで十分な話しなのですが、全て消費をしてしまえば、当然、筋肉の一部のBCAAも使い切ってしまいますよね。

そうすると、脂肪燃焼が出来ないことで、ダイエットどころか肥満になりやすくなってしまうのです。

BCAAはそんな燃焼のために重要な役割を担っていますので、運動をする時はBCAAの摂取を意識することをおすすめします。

常に意識していれば、脂肪燃焼をBCCAがお手伝いして、ダイエットに効果的な身体に体質改善出来すはずです。

BCAAはダイエットをする上では、欠かせないものになっています。

BCAAの力なくして、ダイエットの効果はあり得ない、とまで言い切ります。

これからダイエットをする人には、是非、BCAAの存在を意識することをおすすめします。

②BCAAの正しい飲み方とは

BCAAを飲むタイミングとしておすすめなのは、トレーニング前、トレーニング中、トレーニング直後が効果的です。

BCAAは摂取してから、効果が出るまでの間隔が短く、飲んでから10分後には作用し始めるのです。

そして30分後までに効果が最大に発揮できると言われています。

その効果は2時間後まで持続します。

トレーニング直後の摂取は、筋肉の分解を抑えて、合成を促しますので、すぐに食事が摂れなくても、BCAAを飲んでいればダイエットに有効になります。

だからこそ、BCAAがおすすめなのです。

BCAAの効果的な摂取方法がお解りいただけたかと思います。

何故、これほどまでにダイエットにBCAAをおすすめするのかと言いますと、ダイエットに効果的な筋トレBCAAをプラスすることで、劇的にダイエット効果がUPするからです。

BCAAをおすすめするには、それなりの効果を見越しているからです。

自信を持って、BCAAをおすすめしたいです。



③BCAAの副作用を知ろう!

いくら体に良いとされる栄養素でも、過剰に摂ってしまうのは副作用の原因となります。

BCAAもきちんと量を守らなけれななりません。

目安としては一日2000㎎~4000㎎をおすすめします。

体重1㎏に対して、計85㎎が理想です。

ただ、食事から取り入れるのであれば、この摂取基準を超えることはあまりありません。

BCAAの過剰摂取の副作用は、肝臓機能、腎臓機能の低下です。

BCAAでの副作用は怖いですが、きんと量を守っていれば、副作用の心配などはしなくてもいいんです。

副作用は1日の摂取量を超えなければ、まず、心配はありませんが、摂取し過ぎると逆に副作用となって、身体に不調が出てしまいます。

いくらBCAAがダイエットに効果的でおすすめなものであっても、副作用が出ては元も子もありません。

副作用が出た時点で、ダイエットは失敗です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
以上の情報がお役にたてれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *