顔コリほぐしの正しいやり方って?効果と方法を詳しく解説!

person-812796_960_720

皆さんは顔コリって知っていますか?

肩こりは知っているけど、顔コリって何?と、あまり聞きなれない言葉ですが、結構顔コリになっている人が多いようなんです。

顔コリは表情筋と関係していて、しわやたるみなどの原因にもなっているんですよ。

ここでは、顔コリに効果的な顔コリほぐしのやり方をご紹介していきます。

顔コリほぐしは、難しくはありません。

やり方次第ではちょっとした時間で、効果的な顔コリほぐし方法があります。

知らない間に顔コリになっている人もいるかと思いますが、一緒に顔コリほぐしの正しいやり方を知って、顔コリからサヨナラしましょう。

顔コリほぐしにはマッサージが効果的な方法として紹介されています。

【スポンサーリンク】

①顔コリほぐし-顔ヨガ-

顔コリほぐしの効果的な方法はいくつかありますが、①では顔ヨガという方法で効果を得ます。

顔コリほぐしと聞いて、どんないかつい方法があるのか?

本当にそんな方法で効果があるのか?

と思ってしまいそうですが、①②③で顔コリほぐしの極意を伝えたいと思います。

1、背筋を伸ばして喉を十分伸ばします。

ゆっくりと顔を後ろに倒していきます。

顎を天井に向けて突き出します。

2、口を縦に開けて、喉の奥から下をゆっくり天井に向けて突き出します。

3、10秒キープしたら、舌を戻して、頭を正面に戻します。

これが、顔コリほぐしの効果的なやり方、顔ヨガ体操です。

顔コリほぐしと、なかなかいかつい名前ですが、要は凝っている顔をほぐしてあげるだけのやり方でいいんです。

この顔ヨガの方法を覚えておくと、ちょっとトイレなどで顔コリほぐしが出来て助かりますよ。

②顔コリほぐし-ムンクのポーズ-

この顔コリほぐしの方法は賛否両論ありそうですが、とても効果的な方法となっています。

顔コリほぐしのやり方としては、一番簡単で効果がある方法だと思います。

1、口を「お」の形にします。

鼻の下を伸ばして法令線が消えるのを意識しましょう。

2、ゆっくりと鼻呼吸をして、目線だけ天井を見るように上げます。

目の下が伸びていることを意識しましょう。

3、一度顔を戻して、数回繰り返します。

この「お」の口がムンクの叫びに似ていることがら、ムンクのポーズと呼ばれています

恥かしがらずにやりましょう。

この顔コリほぐしは、なかなか人前でははばかれるやり方ですね。

こちらの顔こりほぐしの方法も、トイレなどの個室でやるといいと思います。

変な顔になりますが、効果のほどはバッチリですよ。

③顔コリほぐし-おでこ-

1、人差し指、中指、薬指の腹を額に添えます。

2、指を押し付けたまま、ゆっくり、大きく額に円を描くようにします。

3、眉頭に人差し指、中指、薬指の腹を置き、円を描くように回します。

4、眉尻まで指一本の間隔でマッサージしながら移動させます。

この3つの顔コリほぐしマッサージをより効果を高めるには、全身の血行が良い状態のお風呂上りがお勧めです。

化粧水をつける時に一緒に使うと、マッサージしながらスキンケアも同時に出来て一石二鳥です。

また、鏡を見た時などは、顔の左右のバランスを見比べてみて下さい。

パーツの位置がずれていて、下がっている方にはコリがある証拠です。

顔コリほぐしマッサージで、アンチエイジングもしていきましょう。

顔コリほぐしの効果的なやり方をご紹介してきました。

ここでご紹介した顔コリほぐしは、時間も要りませんし、簡単なやり方でちょちょいと出来るやり方ばかりです。

女性だと顔のトラブルは困りますよね?

女性にとって顔は一つの名刺代わりにもなるものです。

ですが、顔にも筋肉がある以上、顔が凝ってしまうというトラブルも、起こって当たり前なんです。

いざ、顔が凝ってる!

と思った時は、こちらの①②③の顔コリほぐしのやり方をトライしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *