炭酸水ダイエットは効果あるの?やり方はレモン味でも大丈夫?

炭酸水

今密かに話題になっている炭酸水ダイエット。

炭酸水ダイエットのやり方としては、無糖の炭酸水を飲むだけ、というとってもシンプルなものです。

炭酸水は飽きやすいので、レモンを入れるという飲み方も広まっているようです。

レモンは爽やかでリラックス効果もありますので、お勧めですよ。

炭酸水ダイエットの特徴は、炭酸水を飲むことで、胃の中が膨れて満腹感を得ることが出来ることです。

このからくりを利用して、食事の量や間食を減らすという訳ですね。

何とも理にかなったダイエットのやり方です。

このダイエットで効果を得た人もかなりいるようで、そのポイントはやり方が簡単で続けやすい点が挙げられています。

スポンサーリンク

①炭酸水がダイエットに効果的な理由その1

炭酸水を飲むことで血管の中の二酸化炭素が増えることで代謝が良くなります。

血液中の酸素が不足してしまうと、体の中の機能はこのままではいけないと、血流をよくしようと動き出します。

そうすると血流が増えて体温が上昇します。

この時、代謝が良くなることでダイエット効果が期待できる訳ですね。

また、一緒に老廃物を排出しますので、デトックス効果も見られ、お肌にいいとも言われています。

しつこく言うようですが、炭酸水を飲むことで食欲が抑えられて、暴飲暴食を防ぎ、食べる量が減る。

代謝が良くなることで、特別な運動をしなくて良くなる。

つまり、炭酸水でダイエットするやり方は、摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やすという、何とも健康的なダイエット方法のやり方だということです。

炭酸水でダイエット効果など、誰が想像したでしょう。

ですが、炭酸水の効果を見ていくと、なるほど・・・といった効果が見られて、面白いですね。

逆に、炭酸水は太るというイメージがあったのですが、ダイエット効果があるのは嬉しい限りです。

これなら、今までどんなやり方でもダイエット出来なかった方でも、炭酸水なら効果が出るダイエットのやり方になりますね。

②炭酸水がダイエットに効果的な理由その2

炭酸水を飲むやり方で胃腸の調子を整えることが出来ることも分かっています。

便秘はダイエットの天敵

どうしてかと言いますと、炭酸水を飲むことで胃腸の働きが活発になりますので、そのタイミングで便秘の解消に繋がります。

また、炭酸水は疲労回復の効果もアリ。

ダイエットにはやはり運動しろ、とうるさく言われている方も多いと思います。

しかし、なかなか続かないというのが本音ではないでしょうか?

そんな時に炭酸水がいいのは、少しの運動で疲れてしまった体の疲労物質を対外に排出する働きがあることです。

運動する貴方を応援するという訳ですね。

これなら、炭酸水を飲むやり方、運動するやり方で、効果も倍増するダイエットになると思います。

炭酸水だけでは飽きてしまう方は、レモンを入れてみて下さい。

レモンのフレッシュな酸味が、また、炭酸水とマッチするんです。

レモンはビタミンCが豊富ですから、炭酸水ダイエットをするなら、レモンは必須合アイテムです。

③炭酸水の飲み方

炭酸水ダイエットは、やり方次第では失敗してしまうこともあります。

まず、量を守りましょう。

食前に300~500mlがベストです。

多すぎると却って食欲が増してしまいますし、少なすぎると、十分に胃を膨らませられずに、逆に胃に中途半端に刺激を与えたことで、食欲が増してしまいます。

そして、もう一つ守ってほしいのは常温で飲むということ。

冷やして飲むのはNGです。

冷えてない炭酸水は美味しくないと思うこともあります。

そういう時は、先ほども登場したレモンを活用してみて下さい。

レモンを入れたやり方では、また新鮮で飲みやすいです。

炭酸水ダイエットの効果も、レモンを入れることでUPします。

レモンの力を借りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *