ダイエットで肌荒れしてる?原因と対策を簡単に解説!

ダイエットを始めたら肌荒れし始めた!

という声を多く聞きます。

ダイエットと肌荒れは切っても切れない仲になっているようですね。

無理なダイエットが肌荒れを引き起こすのは、危険信号を肌荒れで知らせているのかも知れませんよ。

ダイエットで肌荒れしてしまう原因と対策についてお話ししていきます。

ダイエットの仕方に原因があることがほとんどですから、ダイエットをするなら正しい方法でしたいものです。

ダイエットで肌荒れを起こす前に、原因と対策を知っていきましょう。

ダイエットしていても美肌を保つ方法が必ずあります!

スポンサーリンク

➀ダイエットで肌荒れする原因とは?

肌荒れ原因1:ダイエットの食事制限

ダイエットを急ぎ過ぎるために食事制限をするダイエットをする人が多いですが、

食事制限ダイエットは、栄養バランスが乱れることで、体調を崩し、その果てに肌荒れの原因となります。

ダイエットの定番、炭水化物ダイエットでは、炭水化物に含まれる糖質がなくなることで、糖質の代わりにタンパク質をエネルギー源として消費します。

タンパク質はもともと、お肌をぷるるんと保つために、絶対的に必要なものです。

ですから、炭水化物ダイエットも度が過ぎると、タンパク質が足りなくなり、肌荒れを起こすのです。

肌荒れ原因2:ダイエットによるストレス

ストレスが溜まるとどうなるか?
自律神経が乱れます。

そうすると、肌に必要な栄養素が送られにくくなり、肌の再生のサイクルが乱れて、肌荒れの原因になってしまいます。

肌荒れ原因3:便秘

ダイエットをすると便秘になる方が多いですが、大体の場合食事制限ダイエットをしている方に見られます。

そのプロセスを見てみましょう。

便秘になると体に有害物質が溜まります。

それは腸から吸収されて、全身に行き渡ります。

有害物質が排出される際には、たくさんのエネルギーが使われます。

そうすると、肌細胞の働きだけでは、肌の新陳代謝が追い付かなくなるのです。

これが、肌荒れの原因となるプロセスです。

➁ダイエットで肌荒れしないための対策とは?

ダイエットと食事制限は切り離せない関係です。

ですから、対策としてはバランスの取れた食事をすることが一番です。

その中でも気を付けるべき対策をお話ししていきます。

対策1:ビタミンを摂取

ビタミン不足に陥ると肌荒れの原因になります。

ダイエットで食事の量を減らさざるを得ない時は、ビタミンA、B、Cを減らさないように気を付けましょう。

対策2:炭水化物は減らし過ぎない

炭水化物ダイエットはやり方を間違えると、体調を崩す危険があるダイエット方法です。

炭水化物ダイエットでは、肌荒れを起こすという副作用がついてきます。

ですから、必ず、正しいやり方を知ってからトライしましょう。

対策3:自分に合ったダイエット方法を

食べるのが大好きな人なら、食事制限ダイエットではなく、運動でダイエットを。

運動が苦手な人なら、運動ではなく、食事制限ダイエットを。

など、自分なりに工夫して、我慢の少ないダイエット方法でトライしましょう。

➂肌荒れしないダイエット方法はあるの?

健康的なダイエットの基本は、栄養をしっかりとりながら、摂取カロリーを減らし、適度な運動でカロリーダウンさせて、筋肉をつけることです。

その間、ストレスを最小限に抑えられれば、肌荒れ知らずのダイエットに成功することが出来る近道です。

例えば、酵素ダイエットや置き換えダイエットでも、上手に使えれば効率的に美しいお肌のままでダイエットも成功出来ます。

まとめ

上記に挙げた原因を見直して、対策していけば、ダイエット=肌荒れというイメージはなくなります。

その対策法も簡単に出来る対策法ばかりですから、ちょっとしたコツを掴めば、美しいお肌と美しいボディが手に入るのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *