そば茶の効能と効果は凄い!副作用は妊婦さん注意?

pregnant-1541527_960_720

普段お蕎麦を食べに行く機会はありますか?

もしお蕎麦を食べに行ったとして、そば茶について考えたことってあまりないですよね?

そば茶はいつもは脇役ですが、実はそば茶も主役となる場合があるのです!

そば茶の効能や効果が今見直されていて、妊婦さんには積極的に飲んでいただきたい飲み物の一つになっているんです。

妊婦さんは食べ物、飲み物が制限されてしまうので、そば茶の効能や効果を知ったら、是非飲んでみたいと思うはずです。

カフェインは妊婦さんにとっては副作用が出てしまいますが、ノンカフェインのそば茶なら副作用を心配することもありません

妊婦さんなら母子ともに健康でありたいですよね。

そんな日々にそば茶を取り入れてみて下さい。

【スポンサーリンク】

➀そば茶とルチン

そば茶とは麺である蕎麦の原材料となるそばの実を脱皮、焙煎してお茶として一つの飲み物として成立させたものです。

そば特有の独特な香りがして、今までにない感じの味のするとても飲みやすいお茶です。

ノンカフェイン、ノンカロリーですので、お子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで幅広く飲んでいただけます。

中でも妊婦さんには特にお勧めです。

そば茶には強い抗酸化作用を持つ「ルチン」という成分が含まれています。

このルチンはポリフェノールの一種であり、様々な生活習慣病の予防に役立ちます。

ルチンの効能として有名なのが、

・ビタミンCの吸収を促す

・毛細血管の強化

・血管の弾力性を高め、保持する

・インスリンの分泌を促す

・脳細胞の錆びを予防

と、あらゆる分野で効能、効果が期待できるものとなっています。

➁そば茶が妊婦さんにおススメの理由-1-

〇ノンカフェイン

妊娠中のカフェインの摂取によっておこる副作用は、流産、早産、低出生体重児、貧血などがあり、母子ともの健康に悪影響を及ぼします。

カフェインが一切ダメ!ということは言えませんが、コーヒー、緑茶などは控えて正解です。

その代わりにそば茶はノンカフェインですから、たくさん摂っていただいてもOKなんです。

水分補給にそば茶はいかがでしょうか?

〇便秘解消

妊娠中は便秘に悩まさることがあります。

それは、つわりによる脱水症状や、水分不足、食事量の低下などが原因とされます。

他にもホルモンバランスの乱れや、お腹の中の赤ちゃんがだんだん大きくなってきて腸を圧迫されてしまうことも、便秘になる一因となっています。

そんな時、食物繊維豊富なそば茶で便秘解消出来ちゃいますよ。

➂そば茶が妊婦さんにおススメの理由-2-

〇高血圧の予防

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんにも栄養を届けなければならないので、どうしても食事の量が増えてしまいます。

そうすると高血圧の症状が出てしまうんです。

先ほどご説明しましたルチンですが、このルチン血圧を下げる効果があるんです。

食事の量が増えることで上がってしまった血圧を下げてくれる働きをしてくれる訳ですね。

〇妊娠糖尿病の予防

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんにブドウ糖をしっかりと届けなければなりません。

そうすると、体の中でブドウ糖をエネルギーに変える「インスリン」の動きが衰えてしまいます。

インスリンは血糖値を下げる働きもしますので、インスリンの働きが怠ると高血糖になりやすいのです。

これは、妊娠中による特有の体質の変化や、食事の量が増えることで、妊娠糖尿病の危険があるということです。

そこでそば茶が登場!

先ほどから何度も出てきているルチンが、インスリンを分泌する臓器である膵臓の働きを活発にしてくれるので、血糖値が上がりにくくしてくれるのです

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *