カイロダイエットって?効果や貼る場所に期間まで紹介!

防寒対策の必需品としてカイロがあります。

皆さまご存知の通り、カイロは手足などを温める役割をしますよね。

それが今、カイロでダイエットが出来ると話題になっているんです。

カイロダイエットという言葉に敏感な人はもう初めているかもしれませんが、カイロを貼るだけでダイエット効果が期待できるのです。

ここでは、そのカイロダイエットについてお話ししていきます。

そのダイエット効果ももちろんですが、貼る場所もきちんと覚えて下さいね。

どれくらいの期間で効果が出るのか?

このカイロダイエット、早い人で1週間という期間で結果が出た人もいるようです。

スポンサーリンク

➀カイロでダイエット?そのメカニズムとは?

カイロは効率よく脂肪燃焼を促すものとして、ダイエットに最適だと一気にメジャーになりました。

そのカイロが燃焼する力で代謝も良くします。

体温が1℃上がると、基礎代謝量は12%も上がることが分かっています。

基礎代謝量が今1800Kcalの人は216Kcalも多くなる訳です。

カイロで体温を上げることで、普段通りの生活をしながらに、自然と痩せやすい体質になっていくなんて、なんて簡単で効率的なダイエットなんでしょう。

また、温められることで水分代謝も良くなるので、余分な水分も出してしまいます。

それによってむくみ解消にもなりますよ。

➁カイロでダイエット!貼る場所はどこ?

ただ単にカイロを貼るだけではダイエット効果などありません。

このカイロダイエットは内臓を温めて、ダイエット効果を促すという方法です。

ですから、カイロを貼る場所が一番大事なことです。

カイロを貼る場所はズバリ、お腹です!

まずお腹を温めると体温、代謝、内臓機能がアップします。

それを上手く利用するのがカイロダイエットです。

お腹、と漠然と言ってもイマイチ分かりませんよね。

そこで、正しい貼る場所をお話しします。

それは、へその下 = 下腹部 = 丹田 です。

丹田とは様々な神経が集中している大事な場所です。

丹田に貼ることで交感神経を刺激する訳です。

それは基礎代謝を高めるのに実に効果的で、肌荒れなどのお肌トラブルにも効果アリと言われています。

下腹部に貼るのはダイエットに良いと申してきました。

では、貼る場所が他ならどんな効果があるのでしょうか?

●お尻の割れ目の上(触った時に骨が出ている部分)⇒ 血行促進、腰の冷え解消

●肩甲骨の左右の間 ⇒ 血の巡りを良くして、体温、代謝を促す

など、カイロは貼る場所によって色々な効果を発揮しそうですね。

➂カイロを貼ってはいけない場所ってある?

カイロの優れた働きをお話ししてきましたが、カイロを貼ってはいけない場所もあるのでご注意を

それは心臓付近です。

心臓に負担がかかり、痛みや吐き気を伴うので絶対にNGです。

うっかり胸ポケットなどに入れたままにしないように気を付けましょう。

また、頭部や脇の下など熱を放出する場所も危険な効果が伴うのでNGです。

その他、就寝時だったり、肌への直貼り、暖房器具の併用は低温火傷を起こす危険があるので、これも合わせて気を付けましょう。

一定期間で効果が出てくるようですが、期間には個人差がありますのでご注意を。

スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle">

こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *